腰痛・膝痛・スポーツ障害・交通事故 西東京市・練馬区近郊で接骨院・鍼灸院を選ぶなら保谷駅徒歩2分痛みの専門院 東町接骨院・鍼灸院にお任せください!

腰痛・膝の痛み 痛みの治療ならお任せ下さい!

【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院

      接骨・整骨・はり・きゅう・筋膜リリース・トリガーポイント



腰痛・膝痛・肩・首の痛み・スポーツ障害・捻挫・肉離れ・交通事故による外傷・自律神経症状・不定愁訴群他
痛みが中々良くならない、早く改善させたい、安静や固定はしたくない。西東京市・練馬区・都内近郊の痛みや身体の事でお悩みの方、【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院に是非ご相談ください。

受付時間

午前 09:00~12:30
午後 15:00~19:00

休診日

日曜日・祝日
水曜日・土曜日の午後

西東京市 保谷駅南口より徒歩2分
【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院
東京都西東京市東町3-5-12
(来院エリア西東京市・練馬区・都内近郊) 
気軽にお問合せください

042-423-3226

西東京市 東町接骨院・鍼灸院

初めての針灸治療

安心鍼灸治療

身体に痛みがあり病院に通院しても改善しない、悩んだ挙句、針灸治療を受けてみようかと思っています。

しかし初めて針灸治療を受ける方にとっては針灸院は未知の世界です。

鍼灸院て何か薄暗そうな雰囲気で、針は痛そうでお灸は熱そう、一体どんなことをされるのか不安や恐怖心で決心がつきません・・・。


でも大丈夫!はじめての方はココをお読みになってリラックスして治療にお越しください!

鍼灸担当の東郷と申します。身体のお悩みは何でもお気軽にご相談ください!

初めて針灸治療を受ける方へ

初めて針灸治療をする場合、最初にまず予約をお取りいただきます。予約はお電話での申し込みとなりますので、お電話で希望の日時をご指定ください(当日予約もOKです)。

来院当日はご予約の10分前にはお入りください。初診の方の場合は最初に予診票をご記入していただく時間となりますので宜しくお願い致します。予診票に記入することが難しいことや、口頭で話したいことは、問診のときにお気軽にお話しください。

予診票の記入が終わりいよいよ施術室に入りますが、いきなり針をブスブスと刺すことは勿論ありません。治療に入る前にその方の体質や身体の状態、緊張度など全体を把握するために東洋医学の診断をおこないます。

東洋医学の診断は痛いものは勿論ありませんが、西洋医学とは違い 望診・聞診・問診・切診という四つの基本検査があります。この様な基本診断をお受けになった後、いよいよ針灸治療となります。

安心・安全 六つの特徴

安心・安全の六つの特徴について詳しくご紹介いたします。

針灸が初めての方は一番細い針を使用

あらゆるニーズにお応えいたします。

針を刺されるのは痛くないか、針治療が初めての方の一番心配されることですね。病院の注射針をイメージしてしまいがちですが、注射針と針治療の針は用途も違うため、針自体の構造が全く違います。
 

 先ずは太さです。針治療での針の太さは髪の毛ほどの太さで(0.14ミリ~0.18ミリ)基本的な注射針の四分の一以下です。また当院では、中国針のような太くて長い針は使用しません。治療前に一度触って見てください。余りの細さと、しなやかさに驚かれますよ!
 

 一番の違いは針先の形状です。注射針の針先は、手術で使用されるメスのように鋭利にできているので、皮膚や細胞を切り裂き侵入されますので当然痛みがでます。

一方、当院の針治療の針先は松葉型という松の葉先のようなやや丸みをおびた形状に作られた針で、切り裂くのではなく細胞間をすり抜けて入るイメージに近く、身体への負担を最小限に抑え痛みもほとんど感じません。
 

特に当院では、針は初めてという方には当院で使用する針で最も細い0番(0.14ミリ)針を使用しています。

大きなお灸は致しません!

お灸は米粒ほどの大きさで指で熱さを調節するので安心です。

最近は、お灸女子という言葉が聞かれるほど、ご自分でもお灸をされる方も増えているようですが、あれは間接灸(温灸)という種類です。当院で行っているお灸はモグサを直接捻ってすえます。


そういうと、大きなモグサを背中や腰に乗せ、熱さを我慢して治療するイメージをされる方もいると思います。確かに大きなモグサを乗せ火傷を作り、化膿させて膿と一緒に排毒させる、打膿灸(だのうきゅう)という治療法もありますが、当院では、その様な治療法は致しません。
 

 当院では、知熱灸(ちねつきゅう)と言われる治療法で大きさは糸のように細い物から、最大でも米粒ほどです。お灸は地肌に直接乗せますが、燃やす途中に指先で微妙な調節をする事でその方に合った刺激にしていきます。熱いというよりむしろ心地よいと感じられことでしょう。 

経験豊富な国家試験有資格者が担当

鍼灸師は、はり師・きゅう師と2種類の国家資格免許が必要です。3年間の鍼灸専門学校で解剖学や生理学等の基礎知識を学び、国家資格に合格したものだけに与えられる資格です。


しかし国家資格免許を取得しても技術は半人前です。そのため資格取得後に針灸治療院で研修し臨床経験を積み重ね一人前の針灸師となるのが普通です。しかし、最近は免許取得後に二、三か月ほどの研修や臨床経験の少ないまま開業される方が増え、そのため治療中の事故なども多くなっています。

もちろん当院は違います。担当する針灸師は臨床経験も豊富なスタッフが担当いたしますので、安心してお身体をお預けください。

 

女性の方も安心

女性疾患・女性特有の悩み・妊産婦さんなど、男性には中々相談しずらいものです。特に生理痛などは女性特有の症状のため男性には症状が伝わり憎いものです。

また針灸治療は肌を露出しなければならないため恥ずかしとお思いの方も少なくありません。

でも当院は大丈夫です。

針灸担当はベテラン女性針灸師ですので安心して治療をおうけください。また臨床経験も豊富ですので遠慮なさらず何でもご質問・ご相談ください。

服を何処まで脱げば良いのか?

女性の方がお気になさる事ですね。施術がしやすい服でお越しいただいたり、お着替えなさる事もできます。はり灸治療はマッサージと違い直接肌が出ていないと施術出来ませんので、ご理解ください。

もちろん施術箇所いがいは、バスタオルや毛布などで覆いながら行います。施術は全て初めから最後まで女性針灸師の<東郷>が担当致しますのでご安心ください。

衛生面・感染症も心配無用

針はすべて使い捨て

肝炎やエイズなどの感染症が医療現場などでは問題となります。感染は他人の血液などから感染します。針治療を受けるうえでやはり感染、衛生面を心配されるのは当たり前の事だと思います。

もちろん当院は大丈夫です。

 

使用する針は、全てディスポーザブル針(使い捨て)です。施術の直前に開封し、施術後廃棄処分しますの他の人からの感染の心配は全くありません。また施術者の手指の消毒および衛生面にも万全を期しています。安心してお受け下さい!

明るく清潔感のある院内

鍼灸院というと何か薄暗い雰囲気のイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか?当院は程よい採光もあり、開放的な明るい雰囲気に包まれています。室内は常に衛生面を心掛け清潔にたもたれています。

初めて針灸を受けられた方の声

初めての針灸治療

スーッとして気持ち良かった

画像クリックで拡大

どの様な症状で来院されましたか?

腰痛から左足にかけて

当院の治療で症状はどの様に改善されましたか?

はじめての針治療でしたが痛みもなく終えた後はスーッとして気持ち良かったです。また是非、痛みが出たら来院させて頂きます。ありがとうございました。

同じ様な症状で悩んでいる人へアドバイスやメッセージがありましたらお願いします。

一度やってみてほしいです!!

施術担当から一言

A.Mさんは当院のホームページをご覧になってご予約頂きました。痛み出してからひと月半以上経過して、他院で温熱療法とマッサージをしてもらっていたがなかなかスッキリ改善されませんでした。


しだいに痛みが足の方まで広がってきて体を前に倒すのが辛いとの訴えでした。ご自分でもかなり押されているとのこと、また湿布や〇〇ロン等も貼られて皮膚がだいぶ可哀想な状態になっていました。


この様な症状は初め炎症の出ていた患部を温めたり、揉んだりしたために痛みがひろがる筋膜連鎖の症状です。当院では先ず患部の炎症処理として氷での冷却法を行いました。


針は初めてということでしたので患部にあるトリガーポイントを見つけ出し針をし通電治療をする事で表面の緊張した筋膜を緩め少しずつ深部の硬結を取っていきました。ご本人はふくらはぎは大丈夫とのことでしたが、触診すると筋膜の異常はでていましたので同様の方法で行いました。


針は大丈夫ですかとお聞きするとスーと軽くなり、痛いところにそこそこという感じで気持ちいいです、とのことでした。針治療後は、自宅での運動法や姿勢の改善などをお話しして終了しました。

 当院ではたくさんの皆様からの声を頂いております。初めて来院される方々にご参考になれば幸いです。是非ご一読ください!

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

どんな服装が良いのでしょうか?

Tシャツや短パンが、ご用意できれば一番良いです。

身体を締め付けないゆったりしたTシャツや短パンであれば大丈夫です。外出先からやお仕事帰りで用意出来ない場合は、着替えもご用意できます(無料です)。又、全身治療や治療の部位によっては当院のはり灸専用の着替えにお願いすることもあります。

料金はいくら掛かるのでしょうか?

詳しくは当ホームページ内の料金表をご覧ください。

当院は治療料金以外の健康食品・健康器具などの強制的な物販は一切ありません。従って鍼灸料金表の金額があれば大丈夫です!
※希望者には円皮鍼(一つ100円)・アイスバック(1000円)でお売りしています

何でもご相談ください

上記をお読みになられて如何でしたか?
少し安心された方もいらしゃるのではないでしょうか?

針灸治療は身体に針を刺すといった特別な行為です。その為、痛くはないか、感染症は大丈夫なのだろうかなど、不安になるのは当たり前の事だと思います。


しかし上記の説明の様に過敏な人には極細の針を使用したり、針は使い捨てなので心配はありません。もちろん治療を受けられた事がない人は、いくら事細かに説明しても完全に不安が取り除かれることは無いと思います。

当院に初めて針灸治療にいらした方は、受けられる前は皆さん同じ様に不安や怖いという印象をお持ちです・・・・。
しかし針灸治療を受けた後、殆どの方から

「針って痛くないんですね」

「思っていたのと全然違いました」

「すごく気持ちが良いです」


と言うようなお言葉を頂きます。

 

もし現在、痛みや身体の不調でお悩み方、投薬や治療をお受けになっているにも関わらず症状が改善されない方は、鍼灸治療をお試しになられる事をお勧めします。

少し勇気をだして針灸治療をお受けになれば、きっと針灸治療に対する印象が変わると思いますヨ!お問い合わせお待ちしております。

針灸治療はベテラン女性スタッフが担当します。

針灸担当・東郷

鍼灸師国家資格取得者

  • 自律神経失調症
  • 不定愁訴症候群
  • 疲労・ストレス性疾患
  • 女性特有の症状
  • 各種痛みの疾患
  • その他(身体の悩みはご相談ください)

些細な事でもお気軽にご相談ください!
鍼灸治療は予約制になります。
(当日予約も可)

お問合せはこちら

お問合せは、お電話またはお問合せフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください!

お電話でのお問合せはこちら

042-423-3226

西武線沿線・西東京市・練馬区・埼玉・都内近郊で、腰痛・膝の痛み・肩痛・スポーツ障害・捻挫・肉離れ・交通事故等 痛みでお悩みなら西東京市・保谷駅南口徒歩2分【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院までお気軽にご相談ください!

接骨・整骨・鍼灸・筋膜リリース

女性の方も安心、針灸治療

痛みの治療は筋膜がカギとなる

トリガーポイント治療

【痛みの専門院】     東町接骨院・鍼灸院

042-423-3226

住所

〒202-0012
東京都西東京市東町3-5-12

 西東京市 保谷駅徒歩2分      東町接骨院・鍼灸院

主な来院エリア

西東京市(ひばりヶ丘・保谷・田無)・練馬区(大泉学園・石神井公園)・杉並区・中野区・豊島区・板橋区・都内近郊・朝霞市・新座市・和光市・清瀬市・東久留米市・所沢市・入間市・小平市・武蔵野市・他

営業時間

営業日
 
午前×
午後×××
営業時間

午前 09:00~12:30
午後 15:00~19:00

休業日

日曜日・祝日
水曜・土曜日の午後

042-423-3226