腰痛・膝痛・スポーツ障害・交通事故 西東京市・練馬区近郊で接骨院・鍼灸院を選ぶなら保谷駅徒歩2分痛みの専門院 東町接骨院・鍼灸院にお任せください!

腰痛・膝の痛み 痛みの治療ならお任せ下さい!

【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院

      接骨・整骨・はり・きゅう・筋膜リリース・トリガーポイント・整体



腰痛・膝痛・肩・首の痛み・スポーツ障害・捻挫・肉離れ・交通事故による外傷・自律神経症状・不定愁訴群他
痛みが中々良くならない、早く改善させたい、安静や固定はしたくない。西東京市・練馬区・都内近郊の痛みや身体の事でお悩みの方、【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院に是非ご相談ください。

受付時間

午前 09:00~12:30
午後 15:00~19:00

休診日

日曜日・祝日
水曜日・土曜日の午後

【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院
東京都西東京市東町3-5-12
西武池袋線 保谷駅南口より徒歩2分
(来院エリア西東京市・練馬区・都内近郊) 
気軽にお問合せください

042-423-3226

院内・治療器具 紹介

西東京市・練馬区・都内近郊で痛みにお困りなら  西東京市東町・西武池袋線・保谷駅より徒歩二分  【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院 

院内・治療器具 紹介

院内は常に衛生面を心がけ清潔に保たれています。程よい採光もあり明るい雰囲気です。

当院の特殊調整器具を紹介します。ほとんどの方は見たことが無い物だと思われますが、効果的でとても身体に優しく負担も少ない物です。当院は手技がメインであるため、どなた様にも使用するものでは無く治療の補助用具として使用しています。

リダクター

背骨から腰までの関節や筋肉・筋膜の調整・潤滑の促進の作用があります。

後頭部から首の関節・筋肉・筋膜の調整・潤滑の促進の作用があります。

子供の後頭部から首にかけて使用します。また首の関節のポイント治療に使用します。

頚部用リダクターでの施術

上部の写真はリダクターと言うもので向かって左から全柱用・頚部用・小児用となっています。リダクターとはリダクションの言語からくる誤差を修正するという意味で脊柱周りの矯正器具です。先端についている玉が脊椎関節面に向かい関節の面の潤滑(動きを良くする)を促します。それと同時に筋線維、筋膜線維にも効果し組織間の整復・緊張などを緩めたり背筋を伸ばす効果があります。また鬱滞した熱の排熱効果を促進します。非常に緩やかな刺激ですので痛くはありません。

各種ローラー

各種ローラー器具です。器具の種類や使い方により多目的に使用できます。主には軟部組織や筋膜線維にたいして鞣(なめす)し効果があり線維の配列を整えたり緊張を取り除き、トリガーポイントなどにも使用します。また肉離れなどに対して損傷した軟部組織や筋膜組織の整復にも使用します。

特殊テープ(境界層保全)

薄膜型メッシュ
極めて薄いメッシュシートで損傷部を覆い患部を保全し治癒効果を高めます。また身体の張力バランスの調整に張ることで痛みを取り除くことができます。素材は薄く伸縮性があるため動きの妨げにはなりません。スポーツや身体を使う仕事をされる方にも違和感なく使用できます。また水で濡らしたり、入浴しても大丈夫です。

薄膜型メッシュ

ふくらはぎへの添付例

メッシュ

やや厚めのメッシュで主に関節面の保護に使用しています。伸張性は一方向性になっているため関節の動きを限定して保全し治癒効果を高めます。またメッシュ素材は排熱効果を促すため鬱熱を取り除くことができます。よく湿布の固定シートに間違えられますが、機能はまったく似て非なるものです。

筋膜と同じメッシュ構造で患部を保全します。

手首への添付例

製氷機

写真は製氷機です。これは外傷治療・急性炎症症状を治療するには無くてはならない物です。特に捻挫・打撲・肉離れ・スポーツ外傷などはいかに早く冷却するかで治る期間や予後が大幅に変わるからです。その理由の一つは二次的低酸素障害による細胞破壊を防ぐためです。

二次的低酸素障害(細胞が次々破壊される)
外傷や急性炎症症状(ギックリ腰など)の場合、負傷の大小にかかわらず毛細血管や細胞が破壊されます。そうすると酸素・栄養素の補給路がたたれ時間とともに細胞が次々と死滅し損傷範囲が広がってしまうのです。しかし冷却すると細胞は酸素や栄養が無くても死滅しなく保存状態を保てるのです。これは時間が経てば経つほど範囲が広がるため出来るだけ早くの処置が必要となるのです。「昨日より痛みが広がった」という症状は破壊が進んだという事です。こればかりは手技で治すという訳にはいかないのです。


この様に氷は外傷や急性炎症症状には必要不可欠な物なのです。しかしながら外傷治療や急性炎症症状の治療をやっているにも関わらず製氷機を常備している治療所は非常に少ないのが現状です。もしあなたが外傷・急性炎症症状などで治療を受けるとき、その治療院に製氷機などの設備がなければ、その様な治療には力を入れていないと思われた方が良いでしょう。これは外傷や急性炎症症状に対する基本でもあるからです。もし外傷治療・急性炎症症状・スポーツ外傷で治療をされるのであれば製氷機が常備された施設を選ぶことが賢明です。それは時間との勝負になるからです。湿布や抗炎症薬などの代用品では二次的低酸素障害は絶対に防げず、症状は広がり治りも悪くなってしまいます。「冷たいのは苦手」という方もいますがハッキリ言ってそういう問題ではありません。もちろん身体を冷やさないように治療いたします。治療には優先順位があるのです。

※冷却は氷以外の代用品は無いと思ってください。保冷剤やアイス○ンなど他の物では凍傷など皮膚障害を必ず起こします。もしご自分で氷冷されるのであれば当院または冷却に精通された院などに必ずご相談ください。間違ったやり方は思わぬ結果になりかねません。

各種オリジナルパンフレット

西武線沿線・西東京市・練馬区・埼玉・都内近郊で、腰痛・膝の痛み・肩痛・スポーツ障害・捻挫・肉離れ・交通事故等 痛みでお悩みなら西東京市・保谷駅南口徒歩2分【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院までご相談ください!

お問合せはこちら

お問合せは、お電話またはお問合せフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

042-423-3226

腰痛・膝痛・スポーツ障害・交通事故(ムチウチ等) 
西東京市・練馬区・都内近郊で痛みによる症状で、お悩みの方は  西武池袋線 保谷駅南口・徒歩2分

【痛みの専門院】東町接骨院・鍼灸院へお気軽にご相談ください。

接骨・鍼灸・筋膜リリース・整体

はり・きゅう特設サイト

鍼灸治療サイト

はり・きゅう治療サイトを設けました。只今作成進行中
http://karada-kenkou.com

女性の方も安心、針灸治療

痛みの治療は筋膜がカギとなる

トリガーポイント治療

【痛みの専門院】     東町接骨院・鍼灸院

042-423-3226

住所

〒202-0012
東京都西東京市東町3-5-12

西武池袋線 保谷駅徒歩2分     【痛みの専門院】      東町接骨院・鍼灸院

主な来院エリア

西東京市(ひばりヶ丘・保谷・田無)・練馬区(大泉学園・石神井公園)・杉並区・中野区・豊島区・板橋区・都内近郊・朝霞市・新座市・和光市・清瀬市・東久留米市・所沢市・入間市・小平市・武蔵野市・他

営業時間

営業日
 
午前×
午後×××
営業時間

午前 09:00~12:30
午後 15:00~19:00

休業日

日曜日・祝日
水曜・土曜日の午後

042-423-3226